<big id="ywy3y"></big>

        <output id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></output>

        <big id="ywy3y"><strong id="ywy3y"></strong></big>

      1. <label id="ywy3y"></label>
        <code id="ywy3y"><menuitem id="ywy3y"><acronym id="ywy3y"></acronym></menuitem></code>
        <noframes id="ywy3y"><input id="ywy3y"></input></noframes>

          <kbd id="ywy3y"><table id="ywy3y"><nobr id="ywy3y"></nobr></table></kbd>
        1. <thead id="ywy3y"></thead>
          1. <blockquote id="ywy3y"><ruby id="ywy3y"><kbd id="ywy3y"></kbd></ruby></blockquote>
            <blockquote id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></blockquote>

            <meter id="ywy3y"><xmp id="ywy3y"></xmp></meter>
            1. <thead id="ywy3y"></thead>
            2. 
              
              <label id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></label>

              1. <label id="ywy3y"><b id="ywy3y"></b></label>

              2. <meter id="ywy3y"></meter>
              3. <output id="ywy3y"></output>
                <output id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></output>

                <thead id="ywy3y"><b id="ywy3y"></b></thead>

                <acronym id="ywy3y"><ruby id="ywy3y"></ruby></acronym>
                      <mark id="ywy3y"></mark>
                      1. Energia 中国電力

                        再生可能エネルギーの申込状況

                          当社サービス区域内における「再生可能エネルギーの導入状況(2019年4月末現在)」をお知らせいたします。
                          当社においては,発電事業者さまの今後の判断に資するよう,再生可能エネルギーの申込状況等について,タイムリーな情報発信に努めてまいります。

                        印刷用PDF [PDF:74KB]

                          <参考>
                          (報道資料)再生可能エネルギーの接続可能量の確定について(平成26年12月18日)
                          (報道資料)再生可能エネルギーの接続可能量の拡大について(平成27年11月10日)


                        1.太陽光発電?風力発電の申込状況(当社サービス区域内)

                        • 「30日等出力制御枠」は太陽光発電が660万kW,風力発電が109万kWです。(平成27年11月10日確定,同日お知らせ済
                        • 太陽光発電の接続済および接続契約申込済量は,平成30年7月11日に30日等出力制御枠660万kWに到達しました。このため,平成30年7月12日以降は,指定電気事業者制度のもと,事業者さまが年間360時間を超えた無補償での出力制御に同意していただくことを前提に,接続契約申込を受付けてまいります。(平成26年12月22日平成30年7月11日  お知らせ済
                        • 風力発電の接続済および接続契約申込済量は,平成29年3月8日に30日等出力制御枠109万kWに到達しました。このため,平成29年3月8日以降は,指定電気事業者制度のもと,事業者さまが年間720時間を超えた無補償での出力制御に同意していただくことを前提に,接続契約申込を受付けてまいります。(平成29年3月7日3月8日お知らせ済
                        太陽光発電?風力発電の申込状況(当社サービス区域内)

                        ページの先頭へ

                        2.再生可能エネルギーの申込状況(当社サービス区域内)

                        • 「再生可能エネルギーの固定価格買取制?#21462;工?#38283;始(平成24年7月)以降,特に太陽光発電の導入量が大幅に増加しています。
                        再生可能エネルギーの申込状況(当社サービス区域内)

                        ページの先頭へ

                        (参考)太陽光発電および風力発電の出力制御見通し算定データ

                        (参考)太陽光発電および風力発電の接続可能量算定データ

                        太陽光発電および風力発電の接続可能量算定データ(2017年度)[Excel:783KB]

                        太陽光発電および風力発電の接続可能量算定データ(2016年度)[Excel:798KB]

                        太陽光発電および風力発電の接続可能量算定データ(2015年度)[Excel:798KB]

                        ページの先頭へ

                        牌九怎么能赢
                          <big id="ywy3y"></big>

                              <output id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></output>

                              <big id="ywy3y"><strong id="ywy3y"></strong></big>

                            1. <label id="ywy3y"></label>
                              <code id="ywy3y"><menuitem id="ywy3y"><acronym id="ywy3y"></acronym></menuitem></code>
                              <noframes id="ywy3y"><input id="ywy3y"></input></noframes>

                                <kbd id="ywy3y"><table id="ywy3y"><nobr id="ywy3y"></nobr></table></kbd>
                              1. <thead id="ywy3y"></thead>
                                1. <blockquote id="ywy3y"><ruby id="ywy3y"><kbd id="ywy3y"></kbd></ruby></blockquote>
                                  <blockquote id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></blockquote>

                                  <meter id="ywy3y"><xmp id="ywy3y"></xmp></meter>
                                  1. <thead id="ywy3y"></thead>
                                  2. 
                                    
                                    <label id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></label>

                                    1. <label id="ywy3y"><b id="ywy3y"></b></label>

                                    2. <meter id="ywy3y"></meter>
                                    3. <output id="ywy3y"></output>
                                      <output id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></output>

                                      <thead id="ywy3y"><b id="ywy3y"></b></thead>

                                      <acronym id="ywy3y"><ruby id="ywy3y"></ruby></acronym>
                                            <mark id="ywy3y"></mark>
                                              1. <big id="ywy3y"></big>

                                                    <output id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></output>

                                                    <big id="ywy3y"><strong id="ywy3y"></strong></big>

                                                  1. <label id="ywy3y"></label>
                                                    <code id="ywy3y"><menuitem id="ywy3y"><acronym id="ywy3y"></acronym></menuitem></code>
                                                    <noframes id="ywy3y"><input id="ywy3y"></input></noframes>

                                                      <kbd id="ywy3y"><table id="ywy3y"><nobr id="ywy3y"></nobr></table></kbd>
                                                    1. <thead id="ywy3y"></thead>
                                                      1. <blockquote id="ywy3y"><ruby id="ywy3y"><kbd id="ywy3y"></kbd></ruby></blockquote>
                                                        <blockquote id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></blockquote>

                                                        <meter id="ywy3y"><xmp id="ywy3y"></xmp></meter>
                                                        1. <thead id="ywy3y"></thead>
                                                        2. 
                                                          
                                                          <label id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></label>

                                                          1. <label id="ywy3y"><b id="ywy3y"></b></label>

                                                          2. <meter id="ywy3y"></meter>
                                                          3. <output id="ywy3y"></output>
                                                            <output id="ywy3y"><sup id="ywy3y"></sup></output>

                                                            <thead id="ywy3y"><b id="ywy3y"></b></thead>

                                                            <acronym id="ywy3y"><ruby id="ywy3y"></ruby></acronym>
                                                                  <mark id="ywy3y"></mark>